置き換えダイエットでは標準体重は重要なの?

標準体重は特に重要なの?

置き換えダイエット食品などには、脂肪を燃焼するという言葉が使われていますが、これってどういうことなのでしょうか?

生命活動(呼吸や臓器を動かすといった運動など)を行なうには、筋肉を動かすためのエネルギーが必要になります。

 

このエネルギーは脂肪から作られ、運動を行う時に「脂肪が燃焼される」ということになります。

 

体重が増えた状態というのは、筋肉を動かすのに必要な脂肪が多くついているので、ウォーキングや水泳などの有酸素運動を行なって余計な脂肪をそぎ落とすと同時に、筋肉をつけてゆくことも重要なんですよ!

 

標準体重ってどんな体重のことを指すのでしょうか?

ダイエットする時は、漠然と何キロ体重を落とすといった目標を立てるのではなく、自分の適正体重(=標準体重)を知ることが重要です。

 

 

その計算方法は、

 

体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

 

で、これで算出される数値は「BMI」と呼ばれています。

 

BMI値による肥満度は、下記のように分類されます。

 

BMI値18.5未満・・・やせている

 

BMI値18.5〜25未満・・・普通

 

BMI値25〜30未満・・・肥満度1

 

BMI値30以上35未満・・・肥満度2

 

BMI値35以上40未満・・・肥満度3

 

BMI値40以上・・・肥満度4

 

 

また、標準体重だけでなく、内蔵脂肪型肥満の数値にも注意が必要です。

 

男性だったら85センチ以上、女性だったら90センチ以上の腹囲になっていたら、内蔵脂肪型肥満と判断され、高血圧や糖尿病、動脈硬化といった病気になるリスクが高まります!

 

置き換えダイエットする時は、体重だけでなく腹囲の変化にも注意しましょう!

 

矢印

申し込み

置き換えダイエット試してわかったおすすめランキング!

お嬢様ランキング

ランキング

申し込み



新プチシェイクランキング

ランキング

申し込み



dhプロテインクランキング

ランキング

申し込み