置き換えダイエットの食べる順番とは?

食事を食べる順番とは?

食事を食べる順番によっても、太りやすくなる、痩せやすくなるというのがあるときいたことがあるのですが、これはどういうことなのでしょうか?

食べ物は炭水化物(お米、パスタ、うどんなど)、たんぱく質(大豆、肉、さかな)、そして、食物繊維(野菜、果物)に分けられますが、炭水化物は消化に6〜8時間もかかり、胃腸が動いている間は満腹感が得られます。

 

次に消化に時間がかかるのは、タンパク質で、一番時間がかからないのは食物繊維なんです。
置き換えダイエットを始める時は、こうした食べ物やカラダの仕組みを知っていれば、ダイエットはかなり効率的になりますよ!!

 

朝ごはん:パンやごはん、昼ごはん:肉や魚、夜ごはん:野菜中心

 

これが胃に負担をかけずに、消化効率が高まる食べ方です!

 

 

 

わたしは昼食後や夕食後に、どうしてもお腹がすいて間食してしまいます。

 

ガマンするとかえってストレスになって、たくさん食べてしまうので、何かいい方法をおしえてください。

 

お嬢様酵素がおススメです!

 

ドリンクタイプの置き換えダイエットなので、食べた満足感はありませんが、膨満感は得られますよ!

 

それに、酵素を補給することで胃腸の働きをサポートできるので、一石二鳥です。

 

固形物を食べたいと思ったら、ヨーグルトのシロップとして、このドリンクを使うのもおススメです!

 

夜でしたら、紅茶にスプーン1杯のお嬢様酵素を入れれば、リラックスもデトックスもできますよ!

矢印

申し込み

 

置き換えダイエット試してわかったおすすめランキング!

お嬢様ランキング

ランキング

申し込み



新プチシェイクランキング

ランキング

申し込み



dhプロテインクランキング

ランキング

申し込み