置き換えダイエットの代謝を上げる方法とは?

プロテインダイエットは代謝アップできないの?

プロテインダイエットを始めて2週間になりますが、全然効果が出ません。

 

毎日1,2食はプロテインに置き換えているのですが、体重は以前より少し増えています。

 

どうしてこのような結果になるのでしょうか?

ダイエットに絶対必要なのは、代謝をアップさせるということです。

 

代謝というのは、食事で摂った食べ物などを効率よく消化、吸収し、エネルギーに転換する機能のことで、一般的なダイエット成分を摂取しただけでは、代謝はアップしません。

 

置き換えダイエット食品などに、よく、「燃焼系」などと書かれていますが、これもまた代謝をアップさせるしるしではありません。

 

代謝をアップさせるには、体内の代謝酵素の働きをアップさせる必要があります。

 

代謝酵素は、消化酵素が作り出したエネルギーを体内で働かせる成分で、代謝が悪い状態だと、そのエネルギーが脂肪として蓄積されてしまいます。

 

代謝をアップさせるには不足しがちな酵素をたくさん摂取することと、適度な運動が必要です。

 

単に置き換えダイエットで摂取カロリーを抑えただけでは、代謝アップにはつながりません。

 

DHCプロテインには、エネルギーの燃焼をサポートするコエンザイムQ10や、健康的なプロポーションづくりに欠かせないオルニチン塩酸塩などが含まれていますが、これらはあくまでもダイエットサポート成分。

 

代謝酵素を増やすという点で考えれば、プロテインダイエットよりも、酵素ドリンクでのダイエットのほうが、何倍も効果的です!

 

もちろん、酵素による置き換えダイエットにも適度な運動は必要です!

 

矢印

申し込み

置き換えダイエット試してわかったおすすめランキング!

お嬢様ランキング

ランキング

申し込み



新プチシェイクランキング

ランキング

申し込み



dhプロテインクランキング

ランキング

申し込み